気まぐれガーデニング

コクリュウと・・・ 

花壇に植えてあるコクリュウ(Ophiopogonplaniscapus'Nigrescens')は、
                 オフィオポゴン・ プラニスケーパス'ニグレッセンス'
株が増えるでも無く花が咲くこともないまま8年を過ぎようとしています。
今年の春にたまたま蕾を付けたコクリュウを見つけお持ち帰り。
これはさすがに花壇に植える気がしなく、鉢で育てることに。


写真右は同じユリ科の仲間でArthropodium candidum 'Cappucino'
                   アルスロポディウム・カプチーノ        
3年前にジャルダン ドゥ ヴィオレさんで購入。これは良く増え、
ユリに似た小さな白い花が咲きます。
種こぼれで、いつの間にかバラの鉢からカプチーノ色?の葉が(*^^)v
蒸れに弱いのと、この葉は水を良くはじくので葉を持ち上げての水やりです。

Arthropodium candidum 'Cappucino'-a.jpg

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://njl.blog79.fc2.com/tb.php/123-5c7dd209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)